【キッザニア】子供の仕事体験スポットに行ってきました!

東京観光東京ディズニーシーの翌日はキッザニアに行ってきました。

今日はキッザニアについてご紹介します。

キッザニアは子供が楽しめるお仕事体験施設

お台場のララポート内にある施設ですが、開店前の8時半からキッザニアには入ることができるので早起きして行ってまいりました。

キッザアは現在東京と兵庫県のららぽーと内にある施設で、約100種類の職業の仕事体験ができる子供向けの施設です。

約3分の2で作られた町の中はリアルそのもの。

チケットの購入方法と時間

キッザニアは 1部9時~15時と2部16時~21時の2部制になっており事前予約が必要です。

平日、休日も料金が違います。

ちなみに私たちが行ったのは平日の午前でした。

キッザニア平日1部チケット
チケット大人1850円 子供3450円 

子供は3歳以上から体験ができます。

チケットはこちらの公式サイトより購入できます

特に午前中は人気ですので、行く1週間前くらいから抑えておくことをお勧めします。

ただし変更する場合などは手数料205円がとられますので注意してくださいね。

キッザニアの楽しみ方

受付へ

予約ができたら予約完了メールが届くので当日は受付番号だけをわかるようにしておいて受付へ向かいます。

午前は9時からスタートですが、8時半から入れますので早めに行ってやりたいアクティビティの予約をしておくといいと思います。

事前にアクティビティのチェックをしておくとスムーズ

事前に公式サイトから、どんなアクティビティがあるのか子供とチェックして、体験するアトラクションを決めておくと当日スムーズです。

アクティビティは約100種類

女の子の一番人気はおかし屋さんみたいですね。

ちなみに、うちの5歳の長女は

ビューティコンサルタント、パン屋さん、アイスクリーム屋さん、ファッションモデル、警察官

なんかを選んでいました。

アクティビティの前の受付で予約しよう

中に入ったらさっそくお目当てのアクティビティの前で予約します。

受付で下のようなスケジュールカードをもらうのでそこに集合時間を書いてくれます。

時間になったらアクティビティの前で待機します。

そして、服を来ていざお仕事開始♪

お給料を貰ったら

お仕事が終わったらキッゾというお金が貰えます。

はじめに、もらえる50キッゾと合わせて、買い物をしたりアトラクションで使ったりできます。

ちなみに、今回5つ体験してお金は69キッゾになりました。

帰りに、百貨店へ行って60キッゾの消しゴムを買う体験もできました。

体験したアトラクションをご紹介

ビューティコンサルタント

1番目はお目当てのビューティコンサルタントを体験しました。

ここでは、手を洗うところからお顔のお手入れをしたり、ネイルをセルフで塗ったりペアになって塗って上げたりして体験します。

綺麗になった爪をみてとってもご機嫌でした。

ベーカリー

続きましてこちらはパン屋さんです。

大好きなパン屋さん、最後にはDONQの美味しいパンがお土産でもらえるので、とっても大喜びでした。

動物病院

そしてこちらは獣医さんになりきっています。

熱を測ったり注射したり診察したりします。

このワンちゃん、ちゃんと動いてるんですよ。

ちょっぴり怖かったみたいですが、こちらも中々楽しんでいました。

ソフトクリームショップ

こちらは念願のアイスクリーム屋さん!

やっと大人気のアトラクションで待つこと1時間、やっと順番が回ってきました。

アイスを作るところからトッピングまでを体験できます。

最後は作ったアイスを食べれます。

こちらは体験するのに10キッゾ必要でした。

科学研究所

最後にこちらはヤクルトの科学研究室です。

可愛い研究員さんが並んでいます。

顕微鏡で覗いたり、フラスコ振ったり菌の研究をしています。

最後には、こちらもヤクルトが飲めます。

キッザニアを沢山楽しむ為には

朝9時から入って5つの体験をしたころには2時になり長女もだいぶお疲れでした。

事前にやりたいアトラクションを決めておき、子供の好みを把握しておくことでスムーズに子供を誘導することができたのは良かったです。

予約中は他のアトラクションの予約はできないので、体験したい場合はそのアトラクションの前で並ぶという決まりがあります。

ですので、人気アトラクションなどは事前に予約しておき、その間に比較的空いているアトラクションをこなしていくという方法が沢山体験できるコツになります。

また、昼食も予約の待ち時間などで済ますなどすれば、時間を無駄にせずに過ごせます。

ちなみに、飲み物の持ち込みはOKですが、食べ物の持ち込みは禁止されています。

中に食べるところがあるのでそこで食事ができます。

基本、親はガラス張りか離れて子供の様子を見ることができます。

親の待合室やキッズルームもあるので、付き添いのご兄弟がおられる場合は覗いて見てください。

東京キッザニア予算

キッザニア
チケット 大人3,834円 子供2,106円
飲食代 1,780円

合計 7,720円+交通費

キッザ二アは、子供の成長も確認できる体験型施設。

基本親は見ているだけなので楽ですが、私のように体験できない下の子がいる場合はそちらのお相手が大変です。

中に着ぐるみを着たキャラクターがいてくれたので、愚図っていた次女も少し機嫌が良くなり助かりました。

次は姉妹揃ってできるといなあ・・と思うのでした。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。